吉田学術教育振興会最近の活動
タイトルバー
教材の贈呈の、活用状況の報告がありました。
当財団では、毎年、県内の小中高校12校に50万円相当の教材を贈呈しています。昨年の贈呈から1年が経過し、活用状況の報告が寄せられてきました。そこで、その活用風景を写真で紹介します。
@ うきは市立浮羽中学校
  同中学校にはDVDレコーダー2台とデジタルカメラ10台を贈りました。  
 
うきは中学校DVDをつかっての英語の授業
(写真1)
 
  DVDレコーダーを使って英語の授業で英語版の「サウンドオブミュージック」を視聴。高画質・高音質の教材で学習意欲、効果高まる。(写真1)
   
 
乳児とのふれあい受業
(写真2)
 
  総合的な学習の時間で「乳幼児とのふれあい活動を通して、命の尊さについて考えよう」のテーマで実施。活動の様子をデジカメで撮影。写真データで残し、事後の活動に活用。(写真2)
A 久留米高等学校
  同高校には、プロジェクターとスクリーンを贈りました。  
 
プロジェクタを使った発表風景(写真3)
 
課題研究活動の校内発表会で、自ら課題を設定し、文献やインターネット検索で調査し、地域での実地調査や実験等を経て研究した成果をプロジェクターで投影。情報教育と連携し、情報の収集・発信の方法の習得に効果があがる。(写真3)
B久留米市立篠山小学校
  同校には、楽器のトランペット3個、ユーフォニウム2個を贈りました。  
 

楽器の演奏画像
(写真4)
 
    久留米市の「水の祭典パレード」に金管楽器マーチングバンドとして出場。特色ある学校づくりの一環としてのマーチング演奏が伝統的教育活動となっており、教育的効果をあげる。 (写真4)  

 


C三潴高等学校

 
 

同校には、デジタルHDビデオカメラ、DVDレコーダー、液晶テレビ等を贈りました

 
 

三潴高校ビデオ活用

 
 

スポーツ文化コースの視聴覚教材として使用するほか、トレーニング状況を撮影し、上級者との比較等を行う。スポーツへの科学的、文化的な理解に効果をあげたほか、科学的分析により技術的向上に役立つ。

 
 
D久留米市立津福小学校
 
  同校には、大型のプラズマテレビを贈りました。  
 

津福小学校プラズマテレビ活用風景

 
  理科の授業でビデオの視聴、実物投影機による資料の拡大、電子顕微鏡による微生物の拡大等に使用。画面が大きく画質が鮮明なプラズマテレビの利用で理科の授業が充実。  
 

津福小学校理科の実験でのプラズマテレビ活用風景

 
 
E水巻町立杁(えぶり)小学校
 
  同校には、黒板モードプロジェクターを贈りました。  
 

黒板モードプロジェクタ1

 
 

黒板モードプロジェクタ2

 
  理科の授業で学習プリントを黒板モードプロジェクターで投影。また、調べ学習、修学旅行の発表会、教職員研修、保護者への教育説明会などに利用。他校の研究発表会にも貸し出す。  
 
F田川市立中央中学校
 
  同校にはデスクトップコンピューターとプロジェクターを贈りました。  
 

インターネットを使っての学習風景1

 
 

プロジェクタを使っての授業

 
  インターネットで入手した理科・社会科の資料やデータなどを整理し、プロジェクターで投影。興味・関心を高め、学習意欲の向上に役立つ。